防犯対策のことならタキサービスにご相談ください。

tel.0463-21-1133

営業時間 9:00~19:30(日/祝日除く)

お問い合わせ

美和ロックサービス代行店SD

宅配ボックスを設置するメリット

防犯対策
2018.11.14

我が家にも必要? 宅配ボックスのメリット

宅配ボックスと聞くと「マンションに設置されているもの」というイメージを抱く方が多いかもしれませんが、最近では一戸建て住宅用の宅配ボックスも人気を集めています。宅配ボックスには、嬉しいメリットがたくさんあります。今回は、一戸建て住宅にも設置ができる宅配ボックスのメリットを見ていきましょう。

家にいないときも荷物を受け取れる

家にいないときも荷物を受け取れる

不在時でも荷物を受け取れるというのは、宅配ボックスの主目的であり、なおかつ最大のメリットです。
ネット通販が普及し、多くの方がネット経由で商品を購入するようになりました。家にいながら欲しいものを買えるというのは嬉しいことですが、荷物が配達されたときに家にいなければ荷物が受け取れず、再配達になるというのが難点でもあります。 
仕事と育児を両立している方も多いと思います。そうなると日中は忙しくて、なかなか荷物を受け取れなかったりして、ネット通販の良さを充分に得られません。
宅配ボックスに荷物を入れてもらえれば、たとえそのとき家にいなくても、手が離せないときであっても、宅配ボックスが代わりに荷物を受け取ってくれます。

人と顔を合わさずに荷物を受け取れる

人と顔を合わさずに荷物を受け取れる

宅配ボックスは、マンションの場合、屋内に設置されることが多いですが、一戸建て住宅の場合、玄関の脇や、玄関ポストの隣、住宅の外壁など基本的に屋外に設置されます(マンション用の宅配ボックスにも屋外に設置できるものがあります)。
つまり、宅配業者は、住人の在宅状況に左右されず、宅配ボックスに荷物を届けることができるということです。そのため「お化粧をしていない(着替えていない)から人と会いたくない」「生活している家の中を見られたくない」など、玄関を開けて人と対面したくないときでも、自分のタイミングで荷物を受け取ることができるようになります。
また、宅配業者を装った不審者などがチャイムを鳴らした場合でも、玄関で対応することなく、インターホンなどで「宅配ボックスに入れてください」と言うだけで済むなど、防犯性の向上にもつながります。

宅配ボックスを設置する上で知っておきたいこと

 
嬉しいメリットがたくさんある宅配ボックスですが、設置を検討するときに、いくつか知っておきたいことがあります。

設置スペースの確保が必要

玄関前や玄関ポストの隣など設置するスペースや環境・ニーズに合わせて、宅配ボックスを決める必要があります。
宅配ボックスは、空きスペースの有効活用になるケースも多いので、事前に設置したいスペースの寸法やイメージを確認しておくことが大切です。

受け取れる荷物の個数や大きさを確認する

宅配ボックスは、製品によって容量が決まっています。容量の小さい宅配ボックスでは、複数の荷物や大きな荷物が入れられず、再配達になってしまいます。
宅配ボックスの中には、大きな荷物を入れられるタイプや、2段・3段になっているタイプなど、さまざまなバリエーションがあります。
大きい荷物を受け取ることが多い、ネット通販を使って買い物をすることが増えたなど、ご使用の環境に合わせた宅配ボックス選びも大切なポイントです。

どんなものでも受け取れるわけではない

宅配ボックスは生鮮食品や冷蔵、冷凍食品などを受け取ることができません。また、貴重品や現金なども宅配ボックスでの受け取りが不可になっています。宅配ボックスでは受け取れない荷物があるということを知っておきましょう。  

宅配ボックスは、メリットの大きい便利なアイテムです。不在時や手が離せない時も、後から好きなタイミングで荷物を受け取ることができます。また、配達の時間に予定を合わさず済むので、時間を有効に使えます。さらに、配達員に会ったり、家の中を覗かれる心配もないので、生活に快適と安心を与えてくれます。ネット通販をよく利用する方や、再配達にお悩みの方は、ぜひこの機会に宅配ボックスの設置をご検討してみてはいかがでしょうか。